スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「地震のときは、竹薮へ逃げろ」といわれるのは?

現在の東京を関東大震災級の大地震が襲えば、

壊滅的な打撃を受けることは間違いない。

その犠牲者は10万人どころか100万人に及ぶという、

ぞっとするようなシミュレーションも存在するそうです。

また、都市型地震では、地震そのものとともに、

その二次災害が恐ろしい

建物が密集しているため、火事が同時多発すれば、

逃げ場がなくなってしまうのだ。

そんなとき、昔の人は「地震のときは竹薮へ逃げろ」

と教えているそうです。

これは迷信というよりも科学的なサバイバルの教えに近いそうです。

現在でも、いざというとき、竹薮へ逃げ込めば、助かる可能性は高いそうです。

竹薮が地震に強いのは、まず竹の根が地中に強く張り、倒れる心配が少ないこと。

また、根が地面を補強し、地割れの可能性も低いためだそうです。

スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

最新記事
フリーエリア
パンローリング トレーダーズショップ外為ファイネスト【MT4】
カテゴリ
リンク
にほんブログ村 その他日記ブログへ
人気ブログランキングへ ブログランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

zatugakumamemame

Author:zatugakumamemame
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。